普蘭徳に夢中している--2014布芸東莞展
The 2014/10/29 14:39:26
ニュース

北欧風情を設計アイデアの源として使われ、ロマンチックで魅力的な雪の北欧をテーマに設計された左右布芸展覧館は、屋内と屋外の2つの異なるシナリオを構築しようと思った。屋外を雪景色に囲まれている同時に、屋内の場所が暖かく、優しい感じ、冷たい感覚と屋内の熱衝突を利用して、人々のために、家に戻りたい気持ち、快適な気持ちを作り上げる。ブースでは、ログ、雪、緑のボールとライトでを要因とした。大自然の美妙の雪を屋内に設けて、北欧の自然ロマンチック雪景を完璧に布芸術に融合させ、布芸製品の優しさ、快適感じを作り出し、シンプル、自然なライフスタイル、ロマンチック情緒を漂っている。

この灼熱の9月、この夏の東莞に、猶予なく、長い旅もいらなく、世界と触れる!北欧のロマンチックな雪原と一緒に美しいデートしましょう!